« 廃盤が甦る | トップページ | Facebookで見られている »

2011年9月 1日 (木)

本当のサバイバルグッズ

大災害にあった時、何が何でも必要なモノは、薬・水・笛・明かり4つです。

薬は当面必要なファーストエイドの軽装備でOK

水は1日2リットルが必要だが、重いので、携帯の浄水器を持つと良い。

笛はできれば常にクビにぶら下げておきたい。

明かりは電池寿命の長いLEDタイプがオススメ。

あとはポケットラジオやサーモスブランケット、ナイフ類があれば、とりあえずは完璧。

スマートフォンは便利だが電池の消耗が早く災害時には役に立たない可能性もある。食料は23日食べなくても死なないし、避難所に飛び込めば何とかなる。よって、この二つは最優先すべきグッズとは言えない。

( 参考資料:夕刊フジ 2011323日 )

|

« 廃盤が甦る | トップページ | Facebookで見られている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98524/52533183

この記事へのトラックバック一覧です: 本当のサバイバルグッズ:

« 廃盤が甦る | トップページ | Facebookで見られている »